ロイテリースーパー乳酸菌

カラダの掃除屋

細菌の指揮者

今注目を集める乳酸菌ーーロイテリ      

8月3日、ホテルニューオータニでの新商品発表会。

電車内巨大サイズの中吊り広告。

シンプルだけど、健康的な口中のイメージに連想させるピンクのパッケージ。

9月19日、1都8県での限定販売。

もう気になって、気になって、

つい、発見。買った。食べた。

これは、美味しい。   

近頃あまり感じない本物のヨーグルトの酸味。

穏やかの甘さ。

なめらかの食感。

生乳たっぷり使用。

香料、安定剤不使用。

砂糖不使用。キシリトールを使った。

こだわりにこだわった美味しいヨーグルト、

「医と食のバランスを変える」10年ビジョンの第1弾商品として、

OHAYO(オハヨー)から、ロイテリを誕生。

母乳由来の菌株(L.reuteriDSM17938株)使用して、

お口からカラダのことを考える日本初のヨーグルト。

口腔内フローラを良好にするヨーグルト。

近年、健康のために、多くの人が、乳酸菌を定期的に摂っている。

総務省「家計調査」によると、

日本人のの3人に1人が毎日ヨーグルトを食べている。

年間支出金額は2010年の8445円から2015年の12135円へと増加。

現在、わかっているだけでも約350種類の乳酸菌を存在する。

いろいろな効果がある乳酸菌商品があるから、

消費者が選ぶ楽しみを増えた。

乳酸菌への関心が高まる中、

スーパー乳酸菌ロイテリを登場した。

有害な菌の発育を抑えるから ➡ カラダの掃除屋

ビフィズス菌など有益な菌と共存し、体内の善玉菌と悪玉菌のバランス、

特に口の中の菌バランスを整える能力を持つから ➡  細菌の指揮者

歯ブラシ、歯磨きなどの高機能の衛生用品が次づぎ世に出て、

日本人の健康意識が、

特にお口からカラダ全体の健康を考える意識が年々高まっている表われ。

オハヨーが新しい提案を出してくれた。

衛生用品だけではなく、気軽く食べられるヨーグルトから、

健やかな毎日を目指す。

ドミノ倒しのように、

口腔内の健康維持 ⇒ 健康効果続き ⇒ 全身の健康に繋がる。

 

 

カテゴリーen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です